学校の勉強はもちろんできた方がいいけれど・・・

学校の勉強はもちろんできた方がいいけれど・・・

学校の勉強はもちろんできた方がいいけれど、学校の成績と社会での成功が必ずしも一致しないということは多くの人が気づいていますよね。ではその鍵となるものはなんでしょう?

一つには非認知能力の高さがあると思います。

「やり抜く力」

「立ち直る力」

「自制心」

「好奇心」

「チャレンジ精神」

などの非認知能力が身についていると、人生において困難にぶつかってもその壁を乗り越えていけるのです。

ではその力はどうやって付けてあげれば良いのでしょうか?

 

そのヒントは自己肯定感にあるかもしれません。

自己肯定感が育っていると、「私は大丈夫」と自分を信じることができます。失敗してもその自分をありのまま受け入れることができるので、立ち上がることができ、失敗を糧に次のステップに飛躍することができます。

 

ではその自己肯定感はどうやって育めば良いのでしょうか?

実は自己肯定感を育てるのは難しいことではありません。

日常の中でお子さんの自己肯定感を育てるコツがわかれば簡単です。

 

まずは手始めにお子さんと目を合わせてにっこりしてみてくださいね。

お子さんにちょっとずつ変化が現れてきますよ。

ことばキャンプの「自己肯定感を育てる親講座」(オンライン)では、日常生活の中で楽しみながらお子さんの自己肯定感を育むコツを学んでいきます。

詳細はこちらからどうぞ!

 

Comments are closed.