二進も三進もいかない時は・・・

二進も三進もいかない時は・・・

おすぎはこっち向き、ピーコはあっち向きで、お互い立ち往生💦(うちで飼っているモルモットの名前です🐹)

二進も三進もいかない時は慌てず騒がず待つのみ🐌

最終的に見つけた解決方法は至って簡単でした✨

複雑な問題の解決方法って意外とシンプルなんですよね💫

動物に教えてもらいました🐹

物事が複雑に絡み合っていると、何がなんだか分からなくなってきて、どうしたらいいか分からなくなる時ありますよね。
でも実は落ち着いてゆっくり待っていると、意外な角度からの解決の糸口が見えてきたりするものなんです。

このモルモット、この状態で30分ほど動かなくなり、ちょっと焦りましたが、とりあえず待ってみる事に。

するとうちの子は、いつもケージの掃除をする時に一目散に駆け込むちっちゃなおうちを目の前に差し出す事を思いつきました。

目の前に出した瞬間、物の見事に入っていき、あっという間に解決しました。

焦らず落ち着く事で別の視点を思いついて解決するという事ってシンプルだけど、焦りばかりが前に出てなかなか見えにくくなっているかもしれません。

今日も落ち着いていきましょう🐌

↓↓↓

自己肯定感を育てる親講座は11月コースを受付中です。

詳細はこちらからどうぞ!

Comments are closed.